enso_logo.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MITTAN 『HANDDAG』

IMG_9367.jpg

『レイヤードバッグ BA-03』
コットン素材のやわらかな軽いバッグ。持ち手はひとつで、持ったときにクタっとなり雰囲気があります。何度も何度も縫いステッチをかけ、より丈夫に仕上げています。中に内ポケット付き。

スポンサーサイト

NATIVE VILLAGE 『OPEN COLLAR SHIRT』

IMG_9916.jpg

『開襟シャツ』
サマーウールを使用した開襟シャツ。ゆったりとした身幅で体にまとわりつかず、とてもさっぱりとした着心地。たくさん並んだボタンは柔らかい雰囲気を引き締め、赤よりのブラウンカラーは少し懐かしい色合いです。

HENDER SCHEME

IMG_9434.jpg

『kant』
シンプルなサイドゴアに、シャークソールを合わせたショートブーツ。サメの歯のようなシャークソールは1950年代アメリカで多く履かれていたもです。ギザギザとした凹凸が滑り止めやクッションとなり、蹴り出しもスムーズで歩きやすいです。

JENS 『WIDE PANTS』

IMG_9268.jpg

『JNS-02018』
鮮やかなピンク色をしたワイドパンツ。やわらかな素材は肌触りもよく、歩くときの足捌きもとてもなめらかです。ウエストには細い紐が付いているので、サイズ調節も可能。ベーシックな白やグレーを合わせれば優しい印象に、黒を合わせれば強くかっこいい印象になります。とっておきの日に、お祝いなどの晴れの日に着ることもできる上品な生地です。

THE FACTORY 『PULLOVER』

IMG_8732.jpg

『半袖ニット TF17SS-2004』
潔くあいた背中がかっこいい、半袖のニット。どう着こなすか考えてしまいそうですが、綺麗な色のインナーを一枚着ていただければ大丈夫です。花柄やストライプ、ファンの多いボーダーを合わせるのも素敵です。素材はとても柔らかく肌触りも抜群。今季のTHE FACTORYらしさが溢れています。

GASA『HAT』

IMG_8276.jpg

『みちしるべ Hat』
レースのような網目がきれいなラフィアのハット。リボンはシルク素材で落ち着いた印象です。日差しの強い日に、夏のお出かけに、その日が楽しみになりそうです。立派な箱付き。

STYLE CRAFT 2017 S/S

stylecraft.jpg

誠実で無駄がなく落ち着いた佇まいを見せる革製品のブランド、STYLE CRAFT。デザイナー南埜次郎さんが自ら素材を選ぶことからはじまり、製品となるまでひとつひとつの行程に携わっています。一切妥協を許さないこだわりを持ったものづくりは、そのものの佇まいとして表れているようです。昔ながらの製法で皮を鞣し時間をかけて作られているため、時の流れとともに変化する風合いも格別です。持ち主と一緒に人生を歩んでくれるようなSTYLE CRAFTのバッグやお財布。そろそろ一生使えるもの、いいものを持ちたいと考えている方におすすめのブランドです。

GASA 『DRESS』

IMG_8022.jpg

『ただしい人 カシュクールドレス』
コットンとシルクを合わせた、とても繊細で軽やかなワンピース。すこし光沢があり、デザインも上品な雰囲気。薄手でやわらかな生地は着た時に、肌にすっと馴染みます。天然染料のログウッドと竹墨で染められているため、優しい深みのある黒に仕上がっています。肩のラインは落ち、ゆったりとしたサイズ感。巾着のように内側についたウエストの紐をキュッと絞ると小柄な方でもバランス良く着ることができます。

NO CONTROL AIR COAT

IMG_7803.jpg

コットンなのにシルクのような光沢があるとても上品な風合いのコート。表面の毛羽立ちを焼ききる”ガス焼き”という処理をしているため、このようなしなやかさが出ています。糸にも強い撚りをかけさらっとした肌触り。梅雨時の少し肌寒い時期にも羽織りやすい素材です。キャラメルのような色合いは白を合わせると爽やかに、黒を合わせればぐっと引き締まります。Mサイズでも、165㎝くらいの身長があれば女性にも着ていただけます。

CHIKAKO YAJIMA

yajima.jpg

ジュエリーブランドCHIKAKO YAJIMAをご紹介します。コンセプトは「ちょっと楽しいジュエリー」。ジュエリーでは見たことのない技法や構造を取り入れた商品を作りたいと、固定概念にとらわれず今までにない新しいデザインを生み出しています。幾何学模様のように編まれたリボンと華奢な金属の組み合わせは、知的でクールな雰囲気。とても独創的で存在感もありますが、身につけると驚くほどの軽さです。日常に彩りを添えたい時、いつもより華やかに装いたい特別な日にも、そっと寄り添い、より素敵に演出してくれるジュエリーです。

THE FACTORY 2017 S/S

IMG_8892.jpg

THE FACTORYの2017SSコレクションのテーマは”La Bella Estate”。ヨーロッパ映画「profumo」からインスピレーションを受けています。La Bella Estateは美しい夏、profumoは香水。南仏でヴァカンスを過ごすようなリラックスムード溢れるデザインは、軽やかに広がるフレアーや大胆なスリットが女性らしいprofumoを纏うよう。デザイナーは、イタリア出身のロシャン・シルヴァさん。大学生の頃、自然に囲まれた暮らしの中で、ごみを出さないシンプルで静かな生活に感銘を受けています。”時代を超えて、いろんな国の人に愛され続ける”ことをコンセプトに、西洋と東洋を織り交ぜ、古いものを大切に新しいものを取り入れる。シルヴァさんの豊かな感性が表れています。

SUSURI 『ONEPICE』

IMG_7100.jpg

「ブリューゲルティアードワンピース」
ゆったりとした、ラフなワンピース。胸元とポケットには手織りのレースがあしらわれ、キュッと結んだリボンが女性らしさを演出しています。ワンピースとして1枚で着てもいいですし、パンツにバレエシューズを合わせるコーディネートもおすすめです。ブリューゲルとは、16世紀ヨーロッパで活躍した画家の名前で、画家の作業着のようなシルエットであることから、ブリューゲルと名付けられています。ベレー帽を合わせて、パレットと筆を持ったら、パベルの塔が描けてしまいそうです。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。