enso_logo.gif

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THE FACTORY 『KNIT』

IMG_9956.jpg

『半袖ニット TF17SS-2001』
少しゆったりめに作られたシンプルなニット。素材にはシルクも混ざり、柔らかくなめらかな肌触りです。首元も程よくつまり一枚で着られる便利なアイテムです。

スポンサーサイト

JENS 『PULLOVER DRESS』

IMG_9394.jpg

『JNS-06024』
肌触りの良いコットンスムース生地を使用したロングワンピース。凹凸のない生地は、さらっとしていて光沢もありコットンとは思えないなめらかさ。カジュアルになりすぎず、お出かけにも映えます。袖ぐりの開きが広いためチューブトップのようなインナーを合わせると安心です。

CHIKAKO YAJIMA

IMG_0327.jpg

『メビウスネックレス』
リボンで編まれたモチーフが華やかなネックレス。メビウスの帯から着想を得ており、幾何学模様のようなデザイン。裏と表で色が異なるため、微妙に色の違う2色が見えます。とても軽く、広げてはめるだけなので小さな金具を触るような煩わしさはありません。ドレスにはもちろん、カジュアルなTシャツの上に合わせても素敵です。

THE FACTORY 『SHIRT』

IMG_8570.jpg

『コックシャツ TF17SS-0102』
料理人が制服として着るようなコックシャツを普段着に落とし込んだ爽やかなシャツ。襟元は詰まり、袖口は外側が少し長めになります。真っ白い生地の中に、ブランドネームを縫った赤い糸が目を引きアクセントに。しっかりとした生地ですので、ボタンを開ければ羽織りものとしても使えます。ラフにパンツを合わせて普段着にはもちろん、カフェやパン屋さんなどで働く方の自分で決めた制服としてもおすすめです。

SUSURI 『ONE PICE』

IMG_7036.jpg

『ブラックルースターワンピース』
ぴったりとしたサイズ感のトップス部分と、広がりのあるボトム部分とのバランスが美しいワンピース。張りのあるリネンとしなやかさのある竹を合わせた素材で、歩いた時にひらひらと動くさまはとろみがあり絶妙です。ヨーロッパの羊飼いの素朴な少女のような雰囲気を、上品な素材使いで大人のドレスに仕上げています

SHOE&SEWN 『LEATHER SHOSE』

IMG_9495.jpg

『joseph』
修道士が履くモンクシューズのデザインをショートブーツに落とし込んだ『joseph』。一枚側で作られているため、革馴染みがよく履くたびに柔らかくなっていきます。優しいラインのつま先、丁寧に入れられたステッチなど、こだわりぬいて作られた様子がよくあらわれています。

MITTAN 『LONGSHIRT』

IMG_9703.jpg

『HPE シルクロングシャツ』
H.P.E谷由起子さんの生地が使われたロングシャツ。シャツといってもボタンはなく、羽織りものです。天然染料で染められたシルク100%の生地はとても軽く、深みがあります。和服のような風合いもあり、とても雰囲気の出るものです。

GASA 『SHIRT』

IMG_8640.jpg

『ただしい人 スモールカラーシャツ』
シルクの軽やかな素材と小さな襟が上品な印象をあたえるロングシャツ。落ち着いたオレンジのような色は玉ねぎ染め。天然染料のやわらかな色合いとこだわりのあるデザインが重なり、他にはない素敵なものとなっています。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。